FC2ブログ
出会えた命の足跡
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2019年05月29日 (水) | 編集 |


ちょうど一年前と同じ空き家に、母猫と父猫と子猫4匹が一緒にいるところを餌遣りさんが目撃しました・・・

傍から見ると、親子仲良くほのぼのとしていると思われますが、

充分なご飯がない場所で、母猫はとっくに離乳した生後2か月過ぎの子猫を4匹育てるのに必死で、可燃ゴミを転々とあさっていました・・

捕獲器をかけた時も、お腹が空いていたので数分もたたないうちに入り、そのお乳は、まるで乳牛のように垂れ下がってました・・

お母さん猫 
2019052823340000 (1)

一般的にオス猫は、交配が終わるとメス猫とは別行動することが多いのですが、このお父さん猫は、ボロボロになりながらもこの家族を守ってました・・

捕獲した時、顔に無数の怪我を負っていて、数針縫う治療もしました・・


お父さん猫
2019052823340000.jpg

母猫と父猫と子猫1匹はすぐに捕まり、その次の日、お腹を空かせた子猫3匹も次々に捕まり、幸い、この子猫たちも里親探ししなくても大丈夫そうで、あとは人に慣れてくれるのもそんなに時間はかからないと思います・・

野良さんも必死で生きてます・・・

食べるものに困る子たちを増やさないよう、手術しましょうね・・





スポンサーサイト





2018年06月30日 (土) | 編集 |


同じ町内で、餌やりさんがまたまた発見してしまいました・・・

黒の母猫が、生後1歳になっていない小ぶりな身体で4匹の子猫を世話をしていました・

ご近所周辺に聞き込みをしたら、母猫にご飯をあげてる方を発見し、その方も黒猫はまだ幼いと思い、まさか子猫を産んでいるとは思いもしなかったそうです・・・

幸い、その方が母猫と子猫の1匹を飼ってくれるというので、手術して家猫の修行中となりました・・

2018063012580000.jpg  お母さん猫


2018063012590000.jpg


そして我が家に3匹の子猫を保護・・・

生後2か月過ぎで、白黒の長毛(男の子)・ キジの長毛(男の子) キジ(短毛)女の子 

まだ仮の名前をつけてないですが、どの子も白血病・エイズ 陰性で、久しぶりにとても健康な子たちです

ちょっとシャーシャーですが、すぐに慣れてくれると思います~

可愛いフワフワな子猫、里親募集中です~
     
               2018063012570000.jpg






2016年10月25日 (火) | 編集 |


先日やっと風邪が治ったので、2回目のワクチン接種と血液検査をしてきました・・

ペットのおうちにも載せてますが、ダメ元でブログでもどなたかご希望があれば・・・と思い、募集します!

チャオくん(仮名)

   DSC_0326_convert_20161025222333.jpg

唯一の男の子で、とても甘えん坊で食いしん坊です!  エイズは陰性となりました。

ミカちゃん(仮名)

DSC_0299_crop_432x399_convert_20161025222300.jpg      
お転婆娘で、なんでも好奇心旺盛、でも一緒に寝てくれる甘えん坊でもあります。
 エイズはまた擬陽性です・・・半年までには陰転すると思われます・・。

ミヨちゃん(仮名)

DSC_0417_convert_20161025222408.jpg

兄妹の中で2番目に小さかったですが、お腹空くと可愛い声で「ニャ~」と催促するほど良く食べます!
エイズは陽性と出てしまいましたが、まだ半年までは親の抗体が残っているので、可能性はあります!


エイズは発症しなければ、普通に生活できます。あくまでも検査結果でのキャリアというだけです。

どの子もみんな元気に走りまわって遊んでます

もっと寒い冬が来る前に、早く新しい家族が見つかることを願ってますので、よろしくお願いいたします~












2016年10月17日 (月) | 編集 |


長らくさぼっていた間に、5匹のうちの2匹が新しい家族に迎えられて頂きました~

1回目のワクチンの際に血液検査をしたら、5匹ともエイズが擬陽性だったので、仕方なく1か月後の再検査までは里親探しは難しいかな・・・と思い、「ぺっとのおうち」に掲載したら、それを了承済みで迎えて頂け、横須賀市まで往復6時間かけてお届けしてきました~

3年前に葉山に行った経験があったおかげで、今回は意外と近く感じてありがたかったです。

そしたら今日、2匹のうちの1匹は陰転してたとの報告があり、うれしい反面、あと1匹は兄妹の中で一番小さかった子なので、半年後の再検査に望みをかけようと思ってます。

残りの3匹の子猫のうちの1匹が、たまにくしゃみをするのが気になっていて、病院の先生に聞いても、
「たまにだったら大丈夫~鼻水もでてないし、目もきれいだから・・」とおっしゃって1回目のワクチンを接種した後、
あれよあれよ・・・とみんなに蔓延してしまい、挙句の果てに我が家の大人猫3匹とも全部、風邪ひいてしまいました・・・

各猫6匹に、薬投与が1日2回は結構大変なことで、やっと終焉にむかっているとは思うのですが、たまにやはり「くしゅん~」と聞くとげんなりします・・・。

ですが、子猫たちはそんな気持ちを吹き飛ばすくらい、良く食べてどんどん大きくなり、元気に走り回ってます~












2016年08月30日 (火) | 編集 |


久しぶりの子猫保護です~

静みがちだった我が家が賑やかになりました~

もう5年前?にバイトしていた当時の知り合いから来ました・・・。

三毛猫母さんから、いろいろな柄が出てるのは、お父さんがたくさんいて、メス3匹、オス6匹いるそうで、あとオス3匹の手術のみとなりました。

幸いにもノミダニが付いてなく、とても良く食べ、良く出てます!

ちょっと涙がありますが、現在治療中で、順調にいけば来月頭には検査やらワクチンが出来そうなので、またまた里親募集しますので、よろしくお願い致します~