出会えた命の足跡
2013年07月20日 (土) | 編集 |
まめちゃん 最後

悲しいことが続きます・・

17歳のヨーキーのまめちゃんが逝きました・・。

亡くなる10日前にお世話に行った時は、いつも通りに散歩して、元気に吠えて、ゴハンも完食していただけに、突然すぎて本当に信じられなかったです・・・


私がお世話してた中で一番小さかった子で、
でも小さいけど、行きたくない時は四足を踏ん張って「イヤッ!」と主張するし、他の犬(ほとんど自分より大きい)に会っても吠えて動じないし、一緒の共犬のナオちゃんやあずきちゃんにも一目置かれるほどの存在の大きなまめちゃんでした・・・。

トコトコ歩く姿が可愛くて、ご飯食べた後、まったりする時にそっと小さなお尻をくっつけてくるのが本当に可愛かったです・・・

またいつかどこかで会おうね~  まめちゃん


王国でも、誰かが去ると必ず誰かの死が続くことがありました・・
「きっと寂しいから連れていってしまう・・。」という迷信みたいなジンクスがあって、なんだかそんなのを思い出してしまいました・・・。
スポンサーサイト


2013年07月10日 (水) | 編集 |
浜田ボス2

今朝ボスくんが亡くなったと、午前中に検診の為に病院にいた私にメールが来ました・・。

突然の事で動揺して涙が止まらなかったです・・・

今年の4月にお世話にいった時はいつも通りだったし、先月もご近所の犬のお世話の時に一度だけおみかけした時も元気でした・・。


3年前にご家族の方が保護されて、考えたらもうボスくんは10歳だったから、大往生ですね・・・。

ボスくんはピレネーの♂の難しさが全くなく、とっても優しくてフレンドリーで、たくましくて本当に人気者で良い子でした・・。

来月のお世話の予約が入ってただけに、なんだか切ないです・・。
また黙々と一緒に散歩したかったです・・。

「ピレネー犬です」と一番最初の電話の時に、思わず「ありがとうございます!」と応えたのは、
個人的にピレネーに特別な思いがあるだけに、またピレネー犬と会わせてくれてありがとう・・という意味でした・・

ボスくんのお世話をさせてもらって本当にありがとうございました

ボスくんのご冥福を祈ると共に、ご家族の方には、またこれからも命とともに歩んでいかれることを望みます。

ボスくん・・また会おうね~


2013年07月09日 (火) | 編集 |
昭島 黒2

またまた里親募集です~

生後2ヶ月ぐらいの長毛の黒の仔猫・・おそらく姉妹で両方とも女の子です~

エイズ・白血病ともに陰性で、ノミダニ駆虫済・・。もうすぐ1回目のワクチン接種と避妊手術をする予定です。


実は先月も同じ場所で保護した黒白の仔猫が1頭いましたが、知り合いのボランティアさんのおかげで直ぐに里親さんが決まりました~

その頃はまだ仔猫の出現がなかったので、幸いに直ぐに決まったのですが、その仔猫の後からワンサカ出てきて、
ほとんどのボランティアさんは、20頭前後の仔猫をかかえている状態なのです・・・

季節はずれの仔猫ラッシュで、これから暑くなってあまり里親さんも見つかりにくいですが、

あえて是非、家族に迎えてくださる方を募集してますので、よろしくお願いします~

比較的、おっとりしていて、良く食べ、良く遊んでます昭島 黒1
       よろしくね~