FC2ブログ
出会えた命の足跡
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2015年04月09日 (木) | 編集 |


桜満開の4月になんと雪が降りましたね~
北海道でも5月にも降ったことがあるので、まぁ不思議ではなかったですが、タイヤ交換したばかりなので、ちょっと焦りました
暑くなったり、寒くなったり、なんだかどっちつかずですが、
今日は定期のシッターが急遽キャンセルとなったので、1年ぶりにいちょう塾の無料講座に行ってきました

タイトルが「ヒトと動物の死生学」というなんだか奥が深そうで、とても興味津々で行きましたが、ペットロスの話ばかりで、ちょっとがっかりでした・・・

2015040923140000.jpg
5月にもペットロス~愛する動物との別れ・・という講座も別にあるので、重複した感じですが、時間が合えばまた行くつもりです・・・。

日々、勉強~
スポンサーサイト


2015年04月02日 (木) | 編集 |
ヴァイス
「ヴァイス」はドイツ語で白いという意味で、ムツさんがつけた名前です・・

最初は男の方が担当でしたが、王国は男性が馬の世話で、女性は犬猫と決まっていて、当時ボス5世が仲間入りしてから同じ月齢のヴァイスは大型犬同士で仲良く遊ぶようになり、いつのまにか私が世話をするようになってました・・・

まぁ~、ヴァイスはピレネー特有の気難しさで、食も細く、そのくせやんちゃで、ゴンとステを見習ってか、あの巨体でよく柵を乗り越えては脱走をしてました・・・

そしていつのまにか妊娠していて、お腹が大きくなってるのに気づいたのは、出産2週間前でした・・

相手がわからなかったですが、9時間かけて11匹出産した子犬たちには、グレーの模様があったので、相手はシベリアンハスキーのブルーと判明しました・・

雑種はその当時タブーでしたので、会社には頭を下げ、11匹の里親を探してなんとか旅立たせました・・・

その後少しは落ち着くかと思いきや、相変わらずケンカや脱走を繰り返すので、独学で訓練をしたのもボスとこのヴァイスが初めてでした・・・。

そんなある日、ケンカしたヴァイスをいつものように反省をさせる為にゲートに繋いでおき、乗馬教室のツアーがくるので、忙しく用事を済ませて迎えに行ったら、取り返しのつかないことになってました・・。
チョークチェーンの首輪で、柵を乗り越えようと反対側に・・・・
宙吊りになったヴァイスの姿は未だに忘れられません・・・
私の無知さと不注意で殺めてしまったヴァイス・・・。
ゴメンね・・・
ヴァイスは一生、私の恩師です・・。

   1992年 4月 2日  享年 わずか1歳8ヶ月  


2015年04月01日 (水) | 編集 |
ミッチー

ミッチーこと、道の駅で保護した男の子ですが、こんなに可愛い顔してるからすぐに里親さんが決まるかと思ってブログに載せてませんでしたが、保護すること早1ヶ月経ち、未だにご縁がなく、代表さんに酸っぱくお灸すえられたので、緊急にアップしております・・・

保護した時からゴロゴロと甘えて、とっても大人しく、毛質もフワフワしてて、顔立ちも可愛いので、よく女の子と間違えられています~
道の駅で人間の残り物をよくもらっていたからか、最初の頃は私がゴハンと食べてると、目の前に来て、手を出そうとしてましたが、それはしなくなりましたが、いまだに猫ゴハンを食べるときとか、おもちゃで遊ぶ時も、他の猫に取られまいと、「ウゥー」と言ってます・・・
でもそれ以外は、本当に可愛い仔猫の声です

生後約半年ぐらいで血液検査は陰性、1回目のワクチン接種済み、もうすぐ去勢手術を予定しています。

春になって続々と仔猫出現してきたので、その前に売れ残らないように、どうか一生責任持って飼って頂ける方を探しておりますので、よろしくお願いします