出会えた命の足跡
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2015年09月11日 (金) | 編集 |


華ちゃんはまだ4歳で、とっても血気盛んな若いピレネー犬。

私が担当してたビアンカの娘のピノよりも体高が低く、重心が低いからか引っ張る力も半端ない強さです・・

飼い主さんがご病気で週2回ほど散歩をしていましたが、途中、私の腰を痛めてしまった為、後にも先にも?こちらからキャンセル(1回だけ)してしまったのが華ちゃんでした・・・。

その後、散歩してくれる方がいて、車で近くを通った時、2人と華ちゃんが散歩しているのを見て、もう私の出番はないな・・・と思っていたら、夏の始め頃に突然電話があって、いろいろな事があり、保健所に相談するようアドバイスをしました

そしてしばらくしたら、知り合いの団体さんが華ちゃんの「里親探し」をしているのを知り、私も話しの流れがつかめず驚くほど急展開な事態となっていました・・・

王国でもそうでしたが、人のゴタゴタで振り回されるのは犬なので、とても残念です・・・

幸いにも華ちゃんの新しい飼い主さんが直ぐにみつかったので、華ちゃんの為に美味しいおやつを持って最後に会いに行こうとしましたが、それは叶いませんでした・・・

華ちゃんの新しい未来に幸あれ・・・と切に願います・・・

華ちゃん(旧) ・・・元気で頑張ってね
スポンサーサイト


2015年09月01日 (火) | 編集 |

シッター始まって以来の繁忙期を終え、やっと一息つき、またいつものぐうたら生活が始まってます

久しぶりに朝7時まで寝てたら、気のせいか腰に違和感を覚え、またちょっときちゃったかもしれません・・・

お盆前にトライアルに行ったポプラはルノーくんに、ノンちゃんはナルくんになって、無事に正式譲渡となりました~

ノンちゃんことナルくんは、かつて私が乳飲み子から育てたかつおくんことフユくん家に迎えて頂きました

2015081019290000.jpg
 トライアル初日はシャーシャー言って不安でしたが・・・・

              

naru.jpg

すっかり落ち着いて、成長してました

本当は、かつおが冬に来たから「フユ」と名づけ、今回ノンちゃんは夏に来たから「ナツ」にする予定だったのですが、
「ボク、可愛いでしょ?」と言わんばかりのしぐさをするくらいナルシストなもんだから、「ナル」となったそうです。

何はともあれ、あの病弱だったノンちゃんが立派に成長して、良い家庭に巣立てた事が本当に嬉しいです~

               

  2015081019320000.jpg


    昨年の暮れにいったフユくんは、こんなに小さかったですが・・・・・ 

                                      
                  
                 
                  huyu.jpg

  何倍にも大きくなって親父くさくなってましたが、私を覚えていて、ずっと傍に寄ってスリスリしてくれてました

  たった2週間のトライアルでも保護主は忘れ去られることが多いので、本当に嬉しかったです

  良い子に育ててくれてありがとうございます~
  末永くよろしくお願いします