出会えた命の足跡
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
2017年07月25日 (火) | 編集 |


我が家の犬が去って早1年が経ち、プロの方に犬の毛を紡いでもらい、それをSさんに制作して頂きました・・・

薄茶のがシェパードのボギー、黒いのはボーダーのアスカはともに犬毛100%、そして白いのはなんとパグのシジミです

ボギーはファンがたくさんいたので、恩返しにせっせとブラッシングして意図的に集めていましたが、アスカはブラッシング嫌いなので、シャンプー前に少し集めた程度でしたが、長毛だったから量が多かったです・・
シジミは短毛だから、全く集める気はさらさらなかったですが、まさかアスカの跡を追って逝くとは思いもしなかったので、急遽かき集め、それでも毛糸にはならないだろう・・とダメ元で頼んだら、さすがプロの方は羊毛を混合して35グラム出来上がりました~

DSC_0749.jpg


Sさん達とEちゃんには、本当に我が家の犬たちがお世話になりました・・・
私の夢の為に一緒に奔走して頂き、感謝しております・・。
あの頃は大変だったけど、みんな居て、とても楽しかったです・・

NさんとYさんは遠いにも関わらず、何度も我が家の犬の為に駆けつけてくれて本当に助かりました・・
ボギーとアスカの火葬にも立ち会って頂き、ありがとうございます・・
あの子たちも喜んでると思います・・・

そしてAさんは、北海道の時から私と私の犬たちを見守って頂き、ありがとうざいます・・
遠いけど、ともに笑い、ともに泣き、お互い励まし続けて30年~
あなたにはセントバーナードのボスとピレネーのビアンカの毛を交えてさしあげます~

Mさんも北海道から東京の王国でもお世話になりっぱなしでした・・・
ボスの毛も最初のころのボギーとアスカの毛も紡いで頂き、ビアンカの毛も託してもう10年以上経過してます・・
あれは私にとってかけがえのない形見ですので、よろしくお願い致します・・・

本当に皆さま、今までありがとうございました・・

スポンサーサイト