FC2ブログ
出会えた命の足跡
2019年03月21日 (木) | 編集 |


陸ちゃんもロシアンブルー純血の男の子です~

最初の頃は布団やカーテンとかに隠れていて、なかなか姿を現してくれなかったですが、今では家に入るとすぐに2階から降りてきて挨拶をしてくれるようになりました~

唯一の男の子で、今ではすっかり甘えん坊です~

よく、ロシアンブルーは凶暴で性格があまりよくない・・とか聞きますが、大きな間違いで、とてもフレンドリーで温和です・・

海ちゃんと空ちゃんにチュールをあげても全く見向きもしないですが、陸ちゃんだけは舐めてくれるので、助かってます・・・


CAI_0236.jpg

スポンサーサイト





2019年03月18日 (月) | 編集 |


アライグマのアリャリャは、私が王国に入って直ぐに担当を引き継ぎました・・・

もう1匹コリャリャというのも居て、この2匹はよく脱走を繰り返して、自由を満喫した後は、律儀にも小屋の前に戻ってきたそうです・・・

ただ、この2匹はとにかく凶暴で、よく長靴を噛まれていたそうで、誰が小屋に入れる?という争いがあったそうです・・

ある日、アリャリャだけ戻ってきて、コリャリャを探しに行ったら、原因がわからないですが、死んでたそうです・・

アリャリャ1匹になった後は脱走は全くしなくなり、でも凶暴は凶暴なので、ご飯のあげ方は、反対側の方に美味しいものを食べさせている間に、お水とご飯をあげるように・・と教わりました・・・

アライグマは雑食なので、主食はドックフードで、あとは王国ではたくさんお菓子の頂き物があるので、その残りをあげていたら、ブクブクと太ってしまいました~

ある日、後脚がパンパンに腫れて痛そうにしてたので、寝床に入ってるアリャリャごと、大きな袋に入れて病院で診てもらったこともあります・・・

とにかく食欲だけは旺盛だったのですが、晩年は徐々に小食になり、全く手をつけなくなった次の日に亡くなってました・・・

私はアリャリャと呼びにくかったので、ずっとアライさん・・と呼んでました・・

亡くなって初めてアライさんを抱っこして触れることができた時、なんとも言えない後悔だけ残りました・・・

     1993年 3月18日 逝去  推定10歳

IMG_0740_(3)_convert_20190318205306.jpg





2019年03月15日 (金) | 編集 |
もったいない_858_(2)_convert_20190315110657

海ちゃんは、ロシアンブルー純血で、かれこれ5年目のお世話をさせて頂いております・・

最初の頃は、この写真のようにゴロンとスリスリしくれたのですが、いつの頃か、嫌われるようになってしまいました・・・

今回もオモチャやチュールでご機嫌をとるのですが、ちょっと遊んでくれるように回復してくれますが、ちゅーるは食べてくれなかったです・・・

        CAI_0221_(2)_convert_20190315110552.jpg

でも海ちゃんは、他に陸ちゃんと空ちゃんと生活していますが、この2匹は当初隠れまくって、姿を見せてくれない中、海ちゃんだけはいつも迎えてくれました~

飼い主さんの不在中、家を守っているんでしょうね・・・

海ちゃんに認めてもらえるには、まだまだのようです・・・